事業所紹介

logo_yoko_color

有限会社宝寿では、ぱーとなーグループとして、ヘルパーステーション(訪問介護、通院等介助、行動援護、同行援護、移動支援)、児童発達支援、放課後等デイサービス、短期入所(ショートステイ)の各事業を行っています。

ぱーとなーグループでは各事業所で、様々な福祉支援を提供しています。ご利用者様の笑顔に出会えるようスタッフ一同、日々明るく元気に取り組んでいます。

ヘルパーステーションぱーとなー

DSCN0269

有資格ヘルパーが、利用者のご自宅に訪問しそれぞれのサービスを行います。

安心安全を第一に考え思いやりと寄り添える距離感を大切にし、その方のあるべき生活、更なる社会参加を共に目指し支援していきます。

ヘルパーステーションぱーとなーの詳細はこちら

児童発達支援・放課後等デイサービス ぱーとなーキッズ

S__63741967

ぱーとなーキッズは、老若男女の経験豊かなスタッフが在籍しており、前庭があるなどの立地条件も良く、元気いっぱいに体を動かし、土遊びなどを楽しみながら自然にも触れ合える環境です。

また、家庭的で和やかな雰囲気の中、子供たち一人ひとりに寄り添いながら、個性を大切にし、持っている力を引き出せるよう全力でサポートしていきます。

私たちスタッフもより一層たくさんの経験を積み重ね、共に成長していきたいと思っております。

ぱーとなーキッズの詳細はこちら

児童発達支援・放課後等デイサービス ぱーとなーキッズ神田瀬

IMG_2549

ぱーとなーキッズ神田瀬は、ワンフロアという広い空間を活かして、ボールや縄跳び等を使った身体的なトレーニングを中心に活動しています。

特に、壁一面に設置しているボルダリングは、全身運動を通して、達成した時の喜びや、悔しい思いをした時の次の課題へ挑戦する意欲の向上等、精神面の安定にも繋がっています。

また、集団生活おいて必要な、コミュニケーション能力の育成にも取り組んでいます。

一人ひとりの特性を見極め、生活・学習に必要な能力を伸ばせるよう支援していきたいと思っています。

ぱーとなーキッズ神田瀬の詳細はこちら

児童発達支援・放課後等デイサービス ぱーとなーキッズバイパス

IMG_0869

広々とした空間で子どもたちが遊んだり学習したり自由に過ごせる環境となっています。

体調が悪い時に休んだり1人になりたい時などは、静養室を使うこともできます。

また、短期入所(ショートステイ)と放課後等デイサービスの職員は兼務となり同じ施設内ですので慣れた環境の中で落ち着いて過ごすことが可能です。

ぱーとなーキッズバイパスの詳細はこちら

短期入所ぱーとなー

DSCN0269

短期入所(ショートステイ)とは、日常的にケアしている家族の方が、不在になる場合や、休養が必要な時に利用可能なサービスです。

一泊二日から利用が可能で、食事、排せつ、入浴、着替えなどの介助・見守りや、その他必要な支援を提供するサービスです。

短期入所ぱーとなーの詳細はこちら

生活介護ぱーとなーLIFE

LIFE_190312_0002

ぱーとなーLIFEは、利用者様一人ひとりの個性や健康状態の中で、よろこびや生きがいを感じながら、充実した日々が送れ、「その人らしい生活」「いきいきとした表情」を持ち続けるため、‛生活の改善’‛自立の促進’‛体力の維持向上’「好きなこと」「やりたいこと」それぞれの能力を発揮していけるような創作活動を行い、社会参加しながら「地域で暮らす」ことを支える拠点として、利用者様との関りを大切にしていきます。

生活介護ぱーとなーLIFEの詳細はこちら